パーフルオロポリエーテル(PFPE)原料

環境規制が懸念されているパーフルオロアルキルに代替材料としてパーフルオロポリエーテル原料を提供します。
顧客ニーズに応じた変性品を少量から提供することが可能です。
分子量および官能基をカスタマイズ提案いたします。

一般構造式

平均分子量=482~2500程度より用途に応じて提供可能
X(官能基)は水酸基、(メタ)アクリレート、エステルなど提供可能

機能

  • 撥水撥油性
  • 離型性
  • 潤滑性
  • 分散安定性

など

用途例

  • 撥水撥油剤原料
  • 離型剤原料
  • 界面活性剤原料

など

お気軽にご相談ください。(お問い合わせはこちら